トップへ戻る

忙しい社会人が筋肉を付ける方法はこれしかない!

忙しい社会人が筋肉を付ける方法はこれしかない!

 

日々の仕事に追われている忙しい社会人は、身体を鍛える時間が無い方も多いでしょう。どうすればそんな社会人の方でも誰もが振り向くような理想的な体型になれるのでしょうか?

 

 

男性であれば身体を鍛えて良い身体になりたいと思うのは当たり前。人によってはプロレスラーのようにゴリゴリのマッチョになりたい!と思う方もいれば、逆にうっすらと筋が出た身軽な体型になりたいと考えている方もいます。

 

 

いずれにせよ、どちらの体型になるにも筋力トレーニングは欠かせません。ある程度重いウエイトを持ち上げないと、筋肉は大きくそして強くなっていかないんですね。

 

 

レスラー体型を目指すのであればガンガンウエイトを上げていく必要がありますし、細身の体型でも筋肉が無ければただのガリガリ体型になってしまうんです。それぐらい筋力トレーニングは大切なんです。

 

 

ところがこの身体を仕上げるための筋トレですが、思ったように時間が取れない方は大勢いらっしゃいます。そう、それが今回のテーマとしても取り上げている社会人の皆さん。

 

 

基本的には毎朝出勤をして日中を職場で過ごし、夕方〜夜頃に退社と言う流れが一般的です。この生活が基本的週5〜6日続くのですから、疲れて筋トレどころでは無いと言う方も多いのではないでしょうか。

 

 

そこで、どうすれば多忙を極める社会人であっても、筋肉を付ける事が出来るのかについて解説をして行こうと思います。

 

 

まずは軽めのトレーニングから始める

 

 

筋肉を付けるためには、週5回ペースでガンガン追い込んでいった方が間違いなく効率が良いです。この生活を3カ月続けたのであれば、3カ月前とは丸っきり体型だけで見れば別人になっている事でしょう。

 

 

ただ、現実問題これは厳しいと言えます。

 

 

やはりこれまで身体を動かす機会の少なかった社会人の方からしれみればハードスケジュールですし、疲れてくると次第に何のために身体を鍛えているのだろう・・と疑問を抱くようになります。

 

 

ではどうすれば良いのかと言えば、まずは「無理をせずに自分のペースでゆっくりと筋トレを続けて行く」が答えになります。

 

 

一見遠回りのようにも思えますが、急がば回れと言うことわざがあるように、この方法が体力が無い社会人が筋肉を付けて行くための最短ルートなんです。

 

 

もちろん気力や体力に自信がある方なら最初から全力で身体を鍛えても良いですが、もし途中で心が折れてしまったのであればこれまでの努力が無駄になってしまいます。

 

 

1週間毎日筋トレをしただけで後は何もしない人、3カ月間自分のペースでコツコツと筋トレを続けた人、どちらの方が最終的に良い体型になれるかは一目瞭然ですよね。

 

 

自重トレーニングでも良い

 

 

本当ならば、ジムに通ってバーベルやダンベルさらにはマシンを用いたトレーニングが好ましいですが、いきなりハードなメニューをこなしても怪我の原因になります。

 

 

ですので、運動不足を実感している社会人の方であれば、最初は動かせる身体に仕上げておくために自重トレーニングから始めてみる事をおすすめします。

 

 

自重トレーニングと言うのは、自分の体重をウエイトに利用したトレーニングの事で、腕立て伏せ、スクワット、バックエクステンションなどが挙げられます。

 

 

実際、運動の習慣が無いとこれらの運動だけでもかなりきつく感じると思いますよ。

 

 

学生の頃は部活で余裕にこなせていたこれらのメニューも、社会人となり筋肉が衰えていると1回1回こなすだけでも息が切れます。

 

 

筋トレは的確な動作でこなす事で結果が出やすいので、まずはゆったりとした綺麗な動作で10回を休まず行う事を目標にしてみましょう。

 

 

そして自重トレーニングを楽にこなせるようになったのであれば、近くのジムに入会したり自宅にダンベルセットを購入するのがおすすめです。

 

 

プロテインを飲みましょう!

 

筋肉を付ける上で筋トレ以上に欠かせないのが食事です。筋トレで筋肉を破壊した後、そこに適切な栄養を入れてあげないとその筋トレは無駄になってしまうと言っても過言ではありません。

 

 

特に、トレーニングをした後にお酒を飲んでいるというそこのあなた!筋トレをした後と言うのは食べ物や飲み物の吸収率が良いので、あっという間にお腹に脂肪が蓄えられてしまいますよ。

 

 

もしお酒を飲んでいたのであれば、それをプロテインに変えてみてはかがでしょうか。

 

 

プロテインはその名の通りタンパク質を簡単に補給出来るサプリメントで、マッチョな人はほぼ全員愛用しているのが一般的です。

 

 

プロテインそのものが筋肉になると言う訳ではなく、トレーニングをしていなければ筋肉が付く事はありませんが、筋トレで筋肉を破壊⇒プロテインを飲む事で筋肉が育つための準備が整う事になります。

 

 

筋トレをして筋肉を付けるためには、1日に体重×2gのタンパク質が必要と言われていますので、お腹を膨らます事なくタンパク質が摂れるプロテインは非常に重宝するんです。

 

 

おまけにタンパク質だけを効率良く摂れるのも魅力の1つですね。

 

 

例えばお肉などからタンパク質を摂ろうと思えば、タンパク質だけでなく余分な脂質も多く摂りいれる事になります。それに対してプロテインであれば余分な炭水化物や脂質はカットされていますので、1日の総摂取カロリーを減らせるためダイエットしたい方にもおすすめ出来ると言う訳です。

 

 

1食分も100円を切るメーカーが多いですので、まだプロテインを飲んだ事が無いと言う方はこれを機にデビューしてみてはいかがでしょう。

 

 

色々メーカーがありますが、おすすめなのはマイプロテインです。コスパも成分も優秀ですので、愛用しているトレーニーが多いんですよ。

 

【関連記事】
プロテインは加圧シャツと組み合わせると効果アリ?